弥生会計 勘定奉行 会計王 JDL PCA会計 各種会計ソフト、販売管理ソフト導入をサポート 株式会社ビジネスサポート21  BS21コラム

株式会社ビジネスサポート21ホームページへようこそお出でくださいました。弊社は、中小企業様、事業主様の各種会計ソフト、
販売管理ソフトの立上げから導入・操作説明までトータルサポートいたしております。
『今月の会社の業績が翌月にならないと分からない…』
『手書き、手計算で事務作業に毎月膨大な時間と労力を要している…』
『税理士の先生、会計事務所の担当者の方にもっと経営的な相談、アドバイスがもらいたいのに、作業に追われていてそれどころではない…』
『パソコンが苦手、簿記が分からないなどの理由で今まで導入を諦めていた…』
このような企業、事業主様のお悩みを株式会社ビジネスサポート21は解決いたします。会計ソフト、販売管理ソフトを導入する事で、
自社の業績を自社で管理してみませんか?
事務作業が効率化される事で、時間的なロスの削減、人的ミスの減少、人件費の削減など様々なメリットが得られます。
パソコン財務会計主任者試験を始め様々な資格、経験を有した会計ソフト、販売管理ソフトのプロである弊社スタッフが、立上げから運用フォローまで
トータルバックアップいたします。株式会社ビジネスサポート21は、中小企業様、事業主様の頼れるパートナーを目指します。
<< 相続税 申告期限延長に注意 10カ月以内でも書類提出(各種会計ソフト・販売管理ソフト導入をサポート 岸会計事務所ビジネスサポート21) | main | 2010年代半ばの税制(各種会計ソフト・販売管理ソフト導入をサポート 岸会計事務所ビジネスサポート21) >>
固定資産税の基本(各種会計ソフト・販売管理ソフト導入をサポート 岸会計事務所ビジネスサポート21)
固定資産税の基本

(1)固定資産税とは
固定資産税は、毎年1月1日現在の土地、家屋、償却資産の所有者にその財産が所在する市町村が課す税金です。

(2)土地、家屋の評価
土地と家屋は3年ごとに評価替えが行われます。評価替えの行われる年を基準年度と呼びます。平成21年度は評価替えの行われる基準年度です。
また、地目の変更や家屋の新築・改築等があった場合には、基準年度以外の年でも1月1日時点の現況で評価替えが行われます。

(3)税額の計算
固定資産税の税額は、課税標準額に税率を掛けて計算されます。課税標準額とは、原則として固定資産評価基準により評価された固定資産の適正な時価です。

(4)税率
固定資産税の標準税率は1.4%です。

(5)免税点
同一の市町村内で、各資産の課税標準額の合計額が以下の金額に満たない場合には、固定資産税はかかりません。
土地 30万円
家屋 20万円
償却資産 150万円

(5)住宅用地の課税標準の特例
住宅の敷地となっている土地は、課税標準額を減額する特例があります。
・住宅の敷地のうち200屬泙任鷲床然曚1/6になります(小規模住宅用地)。
・住宅の敷地のうち上記の200屬鯆兇┐詭明僂鷲床然曚1/3になります。
(住宅である家屋の床面積の10倍が限度)

(6)新築住宅の税額軽減
新築された住宅は、新築後一定期間税額が軽減されます。
・木造住宅等は、一定の面積につき新築後3年度分の税額が1/2となります。
・3階建以上の耐火建築等は、一定の面積につき新築後5年度分の税額が1/2となります。

(7)都市計画税
固定資産税に似た税金に都市計画税があります。原則として、市街化区域内に所在する土地、家屋に課税され、納税義務者や納期などは固定資産税と同じです。税率は0.3%を上限に各市町村が定めます。



各種会計ソフト・販売管理ソフト導入をサポート 岸会計事務所ビジネスサポート21ホームページはこちら

(各種会計ソフト・販売管理ソフト導入をサポート 岸会計事務所ビジネスサポート21)
(栃木、宇都宮で税理士・会計事務所をお探しなら岸会計事務所まで)
| 税務・会計トピックス | 14:41 | comments(0) | -
コメント
コメントする









| /PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES